せどりアプリ・ツールはどれが稼げる?

今のせどりはアプリやツールを利用せずに稼ぐことはほぼ不可能。
今時古本屋に行って、本のタイトルで値段を検索して・・・なんてやってる人はほぼ皆無だろう。
バーコードを読み取るか、そもそも仕入れに行かず、電脳せどりでネットだけで完結する人も多いはずだ。
さらに稼ぐステージを100万、200万と伸ばす人間は日本だけでなく、海外に目を向ける。
Amazon輸出 e-bay輸出 あるいは中国輸入・輸出なども手を染めているだろう。
それらで勝ち抜くためのせどりアプリ、せどりツールをこれから検証していきたい。

セどりアプリ・せどりツールランキング

1位 せどり風神2

せどり風神は、せどらーなら誰しも名前を聞いたことがあるだろう。
定番のアプリであり、高い支持と実績がある。
商品検索のスピードはピカ一で、仕入れの効率を大幅に上げることが出来るだろう。
せどりはいかに安く仕入れるか、いかに早く仕入れるか。
この効率をどれだけ上げられるかが、まずはいちばん重要視すべきところだ。
これが出来ない人間はいつまでたっても稼げない。
そんなせどり初心者を一線級のせどらーに変えてくれるのがせどり風神2だ。

2位 せどりキング

仕入れも販売も、Amazonを使わないせどらーはいないだろう。
そのAmazonでの作業を超効率化してくれるソフトがせどりキングだ。
自動での出品価格調整や、お宝商品検索、はてや納品書の作成や、ユーザーへのメール対応まで自動化できる。
超優秀な従業員を雇うのと同じ効果が得られる。
せどり上級者は作業をどんどん効率化することで収益を伸ばすことが出来るし、
初心者でせどりをどう行ったらよいのか分からない、仕入れようにも何が利益を出せるのか分からないという人もこれによって、稼いでいる人間がどのような作業を行い、どんな商品を仕入れ、販売しているのかを知ることが出来る。
価格は少し高めだが、オススメしておく。

3位 せどりの翼アルバトロス

これはせどり初心者にお勧めしたいアプリだ。
と、いうのも初心者は高いツールやアプりを買うことに抵抗があると思う。
それはそうだ、自分が稼げるか自信が無いのにいきなり高いお金は払えない。
このせどりの翼アルバトロスは、月額3980円だ。
せどりアプリの中ではかなり安い。
使ってみて、月額分の元手が取れそうもなければ1ヶ月で解約すればいい、ただそれだけの話。
まぁ、月3980円稼げない奴がせどりをやる意味なんてまるでないと思うがね。

せどりをやるならこのサイトだけは読んでおけ!おすすめせどりサイト

とにかくせどりは奥が深い。
ただ安く買い、高く売るだけとはいえ、それは商売、ビジネスすべてに通ずる道だ。
だからこそテクニックがあり、知るだけで売り上げを伸ばすことが出来る。
私が初心者の時、このせどりアプリサイトで必死に勉強した。
各アプリの情報が満載で購入する前に非常に参考になったし、また本せどりやゲームせどりなどのジャンルごとに攻略する方法を詳しく説明してくれている。
更にはメルカリ転売などの方法もあり、情報が充実していると思う。
勿論ただのサイトなので無料で読める。
まずはこういったところでしっかりと実践的な知識を身に着け、その上で自分のオリジナル技術を磨いてほしい。
一度身に着ければヨドバシカメラ、ビッグカメラ、トイザラス、ブックオフ、ゲオ、イオン、ダイエー・・・全てが君の貯金箱だ。
この記事を読んだせどらーが月収10万、20万、50万・・・そして100万とどんどんステップアップしてくれることを望む。